FC2ブログ
TV中毒ヘロヘロステーション
主に鉄道関連中心に自らの趣味話を 書いていきたいと思います。
プロフィール

TV中毒

Author:TV中毒
主に趣味である鉄道(貨物・模型)のことを掲載していきたいと思っております。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ブログ村

クリックしていただけますと幸いです。



JEMA(ギフトと模型材料)shop



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油槽所
既に三が日もすぎて、あけおめブログもなんなので(笑)
昨年末の状態から進捗していませんが現状を。。。。。
PC271942.jpg
節操なく初心に帰る感じに(爆)前々回の陸自車両を置いてある場所も元々油槽所だったので
そこに配置すれば大きめの油槽タンクも置けるのですがどうしてもこの隅以外に考えられず・・・・・
ちょうど迷っていたころRMM2018-12の『土、日二日間で作る貨物駅』という記事を目にして
それが決め手に(笑)この製作記中に油槽タンクは写ってはいないのですが
自分的にはまさに理想の世界が!550mm×145mmというサイズであの雰囲気はいいなあ~と。
参考にしたのは良いのですが草ぼうぼうで(汗)刈ったというか毟ったりして減らしましたが
ここまでという。。。。。タキ3輌停車中ですが最大同時荷役数は2輌が精一杯な
ひなびた施設なので許容しつつ~きっと荷卸しを終えた空のタキ1輌を引き出して
その後に積車1輌を持ってくる~そんな荒川沖駅から出ていた朝日支処線の感じになりそうな。
まあ似たようなことを過去に何度も書いている記憶があるので『またか!』なのですが(笑)
PC271936.jpg
この油槽タンクはN用ジオコレの中型高圧タンクで明らかにガス用でしたが
サイズが気に入ったので表記類消しを兼ね塗装して置いてみました。
PC271938.jpg
やはり3輌は多い(笑)1輌が丁度いい感じで、何故か稀に詳細不明なワムやコキ1輌がいる~
みたいな場所にしてみたい気もします。
スポンサーサイト
2019年
あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
P1011957.jpg
十数分前に撮影した2019年初日の出です
PC311949.jpg
当ブログの趣旨に合う画像ということで(笑)
最近の進捗
あと二日で2018年も終わり。本年もコメントをくださった皆様、閲覧してくださった方々
ありがとうございました。2019年もどうぞよろしくお願い致します。

最近の進捗ですがブログに関しては久々なのですが
模型に関してはカタチになってきたような気が(笑)
PC271925.jpg
結局こんな感じになってきました(爆)
右お二方は以前からの方達で、それ以外の方たちは新入りです
塗装でバリエーションを増やしました。陸自がらみの車輛がありながら隊員がいない
という状態はこれでなんとか・・・・・(笑)あとは手にしているものをどうするか思案中です。
PC271926.jpg
航空機燃料輸送車が必要となって探したところ、なんとアオシマの1/72シリーズにありました。
陸自の燃料輸送車は以前のブログにもチラッと写りこんでいますが
まさか航空機燃料用のも出ているとは・・・・・燃料輸送車が二種類あるのは知っていたのですが
キャブ形状の異なる新旧タイプそれぞれのものとばかり思っていました。
で、画像のタンクローリーは製品そのものではありません(笑)
上記二種類は金型の仕様からかタンク体の形状は全く同じ、長さのみ航空機用は
給油器装備のためか短くなっています。ということで手持ちの輸送車からタンク体を外し
航空機用と接合。下回りのトラックを戦車輸送用トレーラーからコンバート。
思い付きでやった割には巧くいった気がしたのですが、色々やっつけているうちに
妙なカタチに。。。。。画像の通りなのですが、キャブとタンク体の間に消火器具を載せたばかりに・・・・・
でも無かったらなかったで?~と。
そしてタンク体を外したトラックにフラットな荷台を。これも航空機燃料輸送車に付属の
余剰パーツだったりします。金型共用なのか普通に3.1/2トラックを組めるパーツがあり
安価なところも含めてこのシリーズは面白いです。
PC271929.jpg
画像一枚目のトラックの後部です。
1/72荷台と1/80コンテナの図。無加工でピッタリでした。
1/64のミニデコトラをコンテナ輸送トラックにした際は荷台の両サイドを1.5mmずつ
カットして幅を合わせたことがあるのですが1/72では必要なし!
まあ大型トラックではないので偶々かもしれませんが(笑)
PC271931.jpg
コンテナはTOMIX製1/80の18Dや19Aの現状見られなくなったものを
数年前に塗り替えて余剰インレタから自分でもよく分からない記号をを転写したものです
(後ろの車輛はトミカです。最近は戦車や戦闘機まであるみたいです)
PC271935.jpg
自分的にこの趣味は買い物も楽しみのひとつで、買って並べての一定の満足感がありながら
何か埋まらないものもあって~の繰り返しで結局、初心に帰るのでした
それではよいお年を
10/08進捗
色々とあり久しぶりの更新となりました。
モジュールの記事は約三ヶ月ぶりに(汗)
その時のものが完成型となる予定でしたが
その後解体と再組成を経て現在に至っています。
さすがに今回の配置を最終完成型としたいところです(笑)
PA081901.jpg
以前まで倉庫のあった場所にこのモジュールを置きました。
右端の廃墟ですが六月のブログ更新後に三個増え計四つに(笑)
そのうちの三個を設置してみました。(ボードから多少はみ出ていますが_笑)
元々小ヤードとして製作し、その後一部の線路を残し&撤去して
シーナリーパウダーやミニネイチャー、フィールドグラスで荒廃させたもので
生きている線路は引上げ線として使用しますが
エリアとしては退廃的な感じです。小物類は画像用に何となく置いてみました。
PA081902.jpg
PA081903.jpg
今回の再組成でDCCの方が便利となったのでDE10を。
KATO製車輛は8ピンソケットが搭載されているのでとても簡単です。
ただDD51はキャブ内にあるのに対し、DE10はボンネット内にあります。
最初デコーダーを装着してボディを戻したところ、嵌らなくなってしまったので
内部空間に配線してから基盤をキャブ内へ。運転台パーツを外さなければいけなくなりましたが
何とか目的は達成しました(キャブを覗くと基盤が丸見えですが_苦笑)

PA081905.jpg
倉庫線モジュールは一枚ボードを増やして前回から90度位置を変えました。
本来眺める側から見て奥に倉庫、手前にコンテナホームのほうが扱いやすいのですが
あえてこんな感じに。コキ一輌分の荷役ホーム・・・・・狭いですね(笑)
PA081904.jpg
分岐している先に以前の架空中継駅となる車輛留置線を設けました。
ただ機廻し線も無くなり以前の半分の規模に。
それでも可能な限り繋がっている線路上に使用車輛を置いておきたいというのと
神の手(笑)で本線上に直に置くのは・・・・・というマイルール的なものです

PA081907.jpg
分岐を直進した先で、以前からある旧油槽所モジュールです。
ここでは色々とやってみたい感じでレール輸送用チキを置いてみましたが
この先どうなるのかは気まぐれな感じです(笑)
PA081909.jpg
PA081908.jpg
トラムウエイの完成品ですが各所に個人的に難儀した部分も。
一箇所だけですが装置パーツのツメが折れていてその修復、
台枠、台車それぞれとねじ留めされている荷台が反っていてその修正(破損の恐れありであまり効果なし)
パーツの取り付けや色味変更、ウェザリングなどなど軽くキットを組み立てた気分に(個人的意見_爆)
装置のオレンジ色がかなりな色味(笑)だったのですが汚し効果はどうでしょうか・・・・・
荷台中央もねじ留めされていますが1.5mm(説明では1.7mm)ドリルで穴あけ貫通後に
同封のネジを使用するとその効果で緊締装置が回ります。
ただしあまり廻し過ぎると装置側の受け穴がガバガバになりそうな気配もありますが(笑)
画像にはないですが積荷としてモデルアイコンのシリコンレールも購入。HO換算とすると
40kg相当ということでどうなるか。適切な長さに切断する必要あり、さらに積載して
走行させられるか次回にでも書いていければと思います。
小旅行
お盆ということで小旅行に。
しかし思いつきだったため出発日前日の宿探し・・・・・
当然、『色んな意味』で行ける許容範囲内の宿に空きはあるはずもなく(笑)
何とか見つけたのが北見でした。
当地に着いてみると駅舎横に結構な数のコンテナが!!
石北臨貨の発着駅ということにやっと気づくという(爆)
ただ時期的に早いような気もしつつ
ネットで調べると今年はすでに運行が始まっているという記述も・・・・・
そしてお盆の間に動きはなく、明けて十七日ついに貨物を発見!!
結果撮り鉄旅となりました(笑)
P8181837.jpg

P8181840.jpg

P8181841.jpg

P8181853.jpg

画像は荷卸し中です。確認できた三日間、到着時も発車時も満載でした。
※両日駅入場券を購入し確認の上、ホーム規定線および柵内からの撮影です

P8181856.jpg

P8191878.jpg

P8191880.jpg

P8191876.jpg
DF200のPPを初めて目の当たりにしましたがカッコいいですね(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。