FC2ブログ
TV中毒ヘロヘロステーション
主に鉄道関連中心に自らの趣味話を 書いていきたいと思います。
プロフィール

TV中毒

Author:TV中毒
主に趣味である鉄道(貨物・模型)のことを掲載していきたいと思っております。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



新着記事



リンク



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ブログ村

クリックしていただけますと幸いです。



JEMA(ギフトと模型材料)shop



ぶらり旅日記
10月7日から三泊四日で札幌に行ってきました。
今回の目的地は苗穂にある北海道鉄道技術館。
これまで付近を何度か歩いていて存在は薄々知っていたのですが
催しがある際だけ~とばかり思っていたので、訪れるのは初となりました。
ちなみに定期的(毎月第二・第四土曜日開館~臨休あり)に開館されています。
開館時間は13:30~16:00です。

入場後すぐに車輌発見!ハイブリッド気動車でしょうか。
PA080912.jpg
立ち入り可能区域から続く一般駐車区域へ行くとD51が
PA080916.jpg
D51の後ろにはキハニ5005も保存されています。
この地点は立ち入り区域最西端なのでズームを駆使して
PA080917.jpg
実用化なったら物凄そうです。

場内を歩き技術館へ。
PA080961.jpg
この右側にはなんとC62 3が展示されてありました。
PA080934.jpg
こんな画像で申し訳ございませんがお許しを。
しかしまさかここで会えるとは・・・・・DL好きの自分ですが(笑)しばし絶句・・・・・。
空いていると思っていましたが結構訪れてくる人が多く、C62 3の周囲はさらに
人が絶えず撮影していた印象です。
その合間を縫って運転台に。
PA080925.jpg
パンフレットによると展示期間は概ね5月~11月となっています。
近くにはDMVもありました。

入館してまた絶句(笑)なんとアルファコンチネンタルエクスプレスの前頭部が!
PA080936.jpg
PA080938.jpg
乗車経験はありませんが何度も見たことが・・・・・懐かしいですなあ。
その対面にはキハ82が同様にあります。
PA080935.jpg
この他の展示物としては、パンタグラフや台車など機械的なものから、
リゾート車輌改造工程パネル掲示物、二階はおもにSL復元に関する資料などです。
鉄道模型による車輌紹介も道内外問わずあり、
ともに1/80 16.5mmの振り子車輌運転シミュレーター用レイアウトと
アルコン6輌フル編成が走行していた展示レイアウトもありました。
過去と未来が融合している感じで本当に楽しいところです。
スポンサーサイト


コメント

何も知らずに訪れたら…確かにびっくりですね(笑)
[2011/10/11 20:25] URL | Kata改 #bolJ6oa. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
Kata改さん

コメントありがとうございます。
事前に調べたのは開館日時だけだったので
まさかこれほどの車輌が見学可能とは思いませんでした。
特にC62は子供の頃復元ドキュメント番組を本放送と録画で
かなりの回数観たほどだったので不思議な感じでした。
直に走行シーンを見た訳ではないのですが(笑)
[2011/10/11 21:16] URL | TV中毒 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tvtyuudoku.blog64.fc2.com/tb.php/63-678298aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)